重複コンテンツ とは?(リアルSEO用語集)

リアルSEO
リアルSEOホーム » 用語集 » た行 » 重複コンテンツ

重複コンテンツ(チョウフクコンテンツ) - 解説  rss

Googleの説明によると

ドメイン内または複数ドメインにまたがって存在する、他のコンテンツと完全に同じであるか非常によく似たコンテンツのブロックを指します。

この重複したコンテンツがある場合、検索エンジンがそれをどう評価するかがよく話題になります。

(印刷用ページやRSSの全文配信など)

印刷用のページには、robots.txt などでクローラーが巡回しないように設定するなどの対策がある。

Google【重複するコンテンツ

"重複コンテンツ" 関連の人気・注目記事

以下の記事は、自動収集しています。不適合な内容が表示されることがあります。ご了承ください。 タイトルの後に表示されるusersのタグは、ブックマーク数です。左が【はてな】右が【ライブドア】のブックマークの数です。数字が多いほど人気の高い記事ということになります。
重複コンテンツとは?SEOでペナルティ対象?デメリットや対処法を解説 -webma- ブックマークに登録している人数
重複コンテンツとは、内容が「完全に同じ」あるいは「非常に類似した」ページが複数存在する状態です。 「重複」という言葉を聞いて、他サイトから無断複製した「コピーコンテンツ」をイメージした方も多いかもしれません。 しかし、SEOで問題視される重複コンテンツは、悪意のあるコピーコンテンツではなく、サイト運営...
配信コンテンツの重複コンテンツ防止に rel=canonical が非推奨になる ブックマークに登録している人数
[レベル: 上級] ほかのサイトに記事を配信するシンジケーション コンテンツで発生する重複コンテンツを防止する方法として rel="canonical" タグの使用が非推奨になりました。 配信コンテンツの重複防止はインデックスのブロックを推奨 正規化のトラブルシューティングを解説する技術ドキュメントの同時配信コンテンツ (...